ハリー・バードン~全英オープン6度の最多優勝 | オーバーラッピング・グリップの実践者

ゴルフトリビア
ハリー・バードン “Harry Vardon”(※1)(1870年生 – 1937年没)

ジャージー出身のプロゴルファー。全英オープンを1896年から1914年にかけて、歴代一位の6度優勝している近代ゴルフ界の巨頭。


- - - - - P R - - - - -
いつでもどこでも、COVID-19対策。
ポケット除菌ジェル 》
(消毒アルコール 50ml 6本セット)


オーバーラッピング・グリップの実践者 | 考案者は ジョン・ラドレー

現在でも世界中大多数のゴルファーに採用されている「オーバーラッピング・グリップ」を実践した人物。別名「バードン・グリップ」としても知られている。また現在のPGAツアーでは、年間平均最少ストロークを出したツアープロ選手に贈られる「バードン・トロフィー」は、彼の名を由来としている。

しかし、実際に考案した人物は バードンがまだ8歳であった1878年、英国ウェールズで文学の教師でありアマチュアのジョン・ラドレー選手がすでに取り入れていたらしい。

実際彼は このオーバーラッピング・グリップでマッチプレーで55連勝という記録に加え、全英アマチュアゴルフ選手権で2勝してる当時のトップアマチュア選手である。

実は 新進気鋭のゴルファーとして 20歳になったばかりのハリー・バードンが、このジョン・ラドレーと1890年夏に開催されたシスル・カップで対戦している。勝者は ラドレーであった。彼いわく「そのときのバードンはベースボールグリップだった」と。

ひょっとしたら対戦したバードンが ラドレーのグリップを見て影響を受け、自分に取り入れたのかも知れない。

オーバーラッピング・グリップ(バードン・グリップ)
インターロッキング・グリップ
テンフィンガー・グリップ(ベースボール・グリップ)
Illustrations are quoted from the site of Golf Distillery

🐮 ジャージー豆知識

ジャージーのあるある豆知識。 ❶ジャージーは 英国であって英国でない。 ジャージーは イギリス国王を君主とするイギリス王室属領で、連合王国(United Kingdom)に属さない自治区。独自の政府都議会を持つ。
ジャージーの旗

ジャージー島は、イギリス海峡のチャンネル諸島(Cannel Islands)に位置している。

Illustrations are quoted from wikimedia

❷ジャージー島は 乳牛ジャージー種の原産地。

❸衣服のジャージ。実はこれもジャージーが語源になったと言われている。
ジャージー島民が普段着として着ているウールのニット編みセーターがジャージの発祥。

❹ファッション界のクイーン、ココ・シャネル。姓のシャネル(CHANEL)はチャンネル諸島の”Channel”のフランス語転訛(てんか)が語源。

❺米国のニュージャージー州は、ジャージー島に由来。

タイトルとURLをコピーしました