マスターバニー スタンドキャディバッグ(超軽量)

スタンド(超軽量)

マスターバニー エディション スタンドキャディバッグのご紹介。

マスターバニーのスタンドキャディバッグ、ネットで探してもなかなか見つけにくいです。調べた限り、現在発売されているのは4種類です。

マスターバニー キャディバッグ(カートタイプ)はこちら↓

8.5型とか、47インチとか、5分割などについての解説はこちら 》

マスターバニー エディション スタンドキャディバッグ

MBEロゴ スタンドキャディバッグ 158-7980101(全4色)

■8型 口枠6分割 1.9kg(最軽量)2016年モデル(スタンドタイプ)
マスターバニーエディション最軽量のスタンドキャディバッグ。マスターバニーで2万円台はかなりお得(GDO会員の場合)。海外でプレイするゴルファーに人気です。

 



価格帯:25,800円~30,240円/口径:8型/46インチ対応/口枠:6分割/重量:1.9kg/全2色:●ホワイト ●レッド

マスターバニー ツアースピリット 2017モデル スタンドキャディバッグ 158-7980051

■9型 口枠6分割 3.6kg 2017年モデル(スタンドタイプ)
マスターバニー史上、さらに軽量化。最もこだわったWEB限定販売のツアーモデル。ホワイトモデルは池田勇太がツアーで使ってるものと同色の真っ白なアルペンホワイト。ツアープロの経験が生かされた本格キャディバッグ。

 


価格帯:46,440円/口径:9型/46インチ対応/口枠:6分割/重量:3.6kg/全2色(Web限定): ●アルペンホワイト ●ロイヤルブルー

マスターバニー ハニカム リップストップ スタンドキャディバッグ(2017年モデル)158-7180201

■価格帯:51,800円/口径:9型/46インチ対応/口枠:5分割/重量:3.1kg(軽量)/全4色:●ホワイト ●ピンク ●グリーン ●ブラック
蜂のデザインがあしらわれたマスターバニーのリップストップ生地製スタンドキャディバッグ。リップストップ生地とは、綿やポリエステル素材にナイロン繊維を格子状に編み込んだもので、摩耗の耐性や生地の強度はかなり高いもの。パラグライダーやパラシュートをはじめ、寝袋やテントにも使われてる撥水・防水性に優れてます。ハニカム構造のメッシュボディ。


 





タイトルとURLをコピーしました